大東銀行カードローン・スマイルポケット

大東銀行のカードローン「スマイルポケット」の紹介です。

まず、大東銀行ですが、福島県郡山市に本店を構える銀行で、総資産は7,776億円となっています。従業員は585名いて、店舗数は62店となっています。

全国の銀行ではどこも個人向けのカードローンを発売しているかと思いますが、大東銀行から発売されている個人向けカードローンが「スマイルポケット」というわけです。笑顔っていう意味があるんでしょうね。

このスマイルポケットの特徴ですが、携帯電話やスマホからも簡単にアクセスできて、仮資産申し込みをすることができます。

カードローンを利用するうえで一番気になるのが金利と融資額かと覆いますが、金利は年4.5%~14.0%で融資額は10万円~500万円となっています。銀行カードローン業界の中でも、トップクラスの低金利設定といえるでしょうね。最低金利を明らかに低くしておいて、最高金利が意外と利息制限法ギリギリの18%ぐらいになっているところも多いのですが、このスマイルポケットは14.0%ですからね。

融資額も最高で500万円となっているので十分ですね。これ以上個人向けのカードローンとしてお金を借りるのに必要という方は、何等か家計の方で問題になってくる可能性もあるので気を付けて下さい。

正直個人的な考えになってしまいますが、個人向けカードローンで借りるのは年収が高かったりする人でも50万円程度に抑えておいた方がいいんじゃないかと思うのです。やはりそれ以上を借りなければいけないとなると、ちょっと無理しているところがあると思うので、いくら収入が高くても返済に困るといことになりかねないですからね。

審査もスピード審査でなるべく早く審査結果を回答してくれますし、もちろんですが個人向けカードローンですので担保・保証人も必要ありません。担保や保証人の必要なカードローンとなればちょっと怪しい感じがするので気を付けた方がいいかもですね。

あと申し込みできる方ですが、

・申し込み時年齢が満20歳以上70歳以下(72歳以降の更新停止)
・継続して安定した収入のある方(パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者も可)
・SMBCコンシューマーファイナンス㈱の保証を受けられる方

となっています。

特に特徴的なのが専業主婦の方でも可能なのと年金受給者でも可能ということではないでしょうか。正直専業主婦の方が借りる事ができるところって少ないです。銀行ならば総量規制対象外なので借りれますが、その銀行でもすべての専業主婦の方が借りられるというわけではありませんので。

注) 専業主婦の方は詳しくはこちらをご覧下さい⇒専業主婦借り入れ
あと、年金受給者の方も利用できない金融機関が多いのですが、大東銀行のスマイルポケットは利用可能となっているのです。

支払いに関してですが残高が50万円以下の場合は、毎月1万円となって決まっています。毎月決まった金額の支払いなんですね。ですので無理することなく返済していくことができますね。残高が400万円超~500万円以下の場合でも、毎月の返済額は6万円となっています。

この返済に関してですが、もし余湯資金があって追加で返済したいという場合は、随時追加返済することもできます。追加返済していくと、どんどん残高が減ってきて返済が楽になるのでいいですよね。


どうしてもお金がないときには返済できる範囲で借りてもいいと思います。

つい最近まで、お金を借りるということは絶対にしてはいけないと思っていました。借りてしまったら返すのに苦労するしもし返せなかったらと思うと私には絶対に出来ないと思っていたし、借りている人に対してお金にだらしない人だとも思っていました。

しかし、ここ数年で子供が1人増えて上の子も小学校ですが習い事や必要なものが多く買い足さなければならない状況でどんどんお金が出て行く一方です。

また食費や交際費もどんどん上がっていって税金も給料が上がっていないのにどんどん金額が上がっていくので、数年で自分の退職金も貯金も底をつきました。そんなときに限って、税金に加え車検2台、下の子の入園費用、そして追い打ちをかけるように身内の結婚式2件、お葬式が1件はいりました。

もうどうにもならないと頭を抱えていたときに、オークションで家中にあるものを売ったり、副業のポイントサイトを登録してみたりとしてみましたが、全然お金になりませんでした。

親から借りようと思ったのですが、年金生活を送っているお互いの両親に頼ることも出来ませんので、毎晩寝ずに考えて悩んだ結果、クレジットカードのキャッシングを利用することに決めました。

これは苦渋の決断でしたが、身内の結婚式でご祝儀も包めないから欠席という事があってはならないし、主人に恥をかかせるわけにはいかないので、数ヶ月後に迫るボーナスの支給で返そうと思って本当に必要な分だけ借りました。

今まで借金だけは絶対にしないと思っていたのに、借りてしまった自分に対してビックリしていますが、これしか方法がなかったし今のピンチをこのキャッシングが救ってくれるのならば、と思ってありがたく借りることにしました。

利息は結構高くて怖いですが、返済のあてがある範囲の金額でやっていくことと、そう遠くはないうちに全額返済が出来るという保証の元で借りることで一時期のピンチを乗り越えることが出来るのかなと思いました。

借りてみて初めてわかったのですが、お金がなくて本当につらい思いをしてでも借金はしないという考えもありますが、やむ終えない場合には返済できる範囲であればありがたく借りてもいいと思います。

ただし計画的に利用しないと大変なことになるので注意しながらの利用をおすすめします。